建築家と建てる高性能なデザイン注文住宅
カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

高性能の家 - 高気密・高断熱
快適な暮らしを支えるこだわりの家づくり

原田建設株式会社の家づくり写真
長きにわたって光熱費を抑えて豊かに暮らすために、お家づくりに必要な要素があります。R+houseは「冬あたたかく、夏は涼しい。暖冷房費を抑えた快適な暮らし」を実現するために、「高断熱+高気密+計画換気」をお約束します。

快適な暮らしを実現するためのカギが気密性能

住宅で快適な暮らしを実現するために必要な要素が、「高断熱」「高気密」「計画換気」の3つです。特に「高気密」は「高断熱」と「計画換気」の力を活かすために重要な要素です。
 
高気密 高断熱 計画換気
 
 

R+house垂水ではC値0.5以下が標準

 住宅の気密性は「C値」という指標で表され、数字がゼロに近いほど隙間の少ない“高気密な家”になります。国が定めた基準は5.0(㎠/㎡)であるのに対し、R+house垂水の標準は基準を遥かに上回る0.5(㎠/㎡)以下。R+house垂水は非常に気密性  の高い住宅をご提供します。
 
気密性能 C値
C値は床面積1㎡あたりの隙間面積(㎠)のことで、「気密測定」という方法で、機械を使って実際に測って計測します。R+house垂水では全棟でこの測定を行い、オーナー様に高性能な家であることを数値で証明します。

⾼断熱の家って?


冬は暖かく、夏は涼しい。省エネにもなる高断熱

高断熱な家とは室内と室外で熱エネルギーの行き来が少ない家のことで、四季を通して健康で快適な室内の温熱環境と省エネ環境が保たれているということです。
理想的なお家「冬は暖かく、夏は涼しい」を実現するためには、外の影響を部屋の中に与えないこと。
つまり「高断熱性」が大切なポイントになってくるということです。
夏は涼しく、冬は暖かく 快適な生活

また、その性能はUA値という指標で表されます。
この数値が低いほど断熱性の高い家づくりが実現可能です。
   
Ua値 HEAT20
 

R+house垂水ではHEAT20 G2グレードが標準仕様

工務店の義務とされている現行の建築物省エネ法基準では、0.87と定められていますが、高断熱にこだわるR+house垂水では国の基準やZEHの基準をはるかに上回る、全国トップクラスの断熱性能 HEAT20 G2グレード(UA値0.46)が標準仕様です。光熱費を削減し、1年中快適に過ごすことができる住宅を提供します。 
 
断熱性能等級6以上
 

R+house垂水が提供する高断熱住宅のメリット

R+house垂水が提供する高断熱住宅は、外からの熱の伝わりを少なくすることで外気温の影響を受けずに室内の温度を一定に保つことができ、一年中快適に過ごすことができます。また、冷暖房効率アップによる省エネ効果や暖冷房費の節約にも繋がります。さらに、心臓や血管に負担のかかるヒートショックのリスクを軽減することができ、健康面でもメリットがあります。
断熱レベルによる暖房費と体感温度の関係

高断熱で快適な家を提供できる理由

R+house垂水では、高断熱高気密を実現するために工法・建材からこだわります。

最高峰の断熱材『フェノールフォーム断熱材』を標準で使用

R+house垂水が採用する断熱材は、最高峰の断熱性能を誇るフェノールフォーム。
水分を通しにくい素材でできており、室内で発生する湿気から躯体を守ります。

断熱性能は、熱伝伝導率と呼ばれる数値で表され、フェノールフォームは他の断熱材より非常に優れた数値を記録しています。熱伝導率が低ければ低い程、熱を通しにくくなります。

フェノールフォーム 0.020w/mk

高性能グラスウール 0.034w/mk

ロックウール 0.038w/mk

硬質ウレタン吹付 0.040w/mk

グラスウール 0.042w/mk


冬の暖かさ、結露を防ぐ高性能樹脂窓

R+house垂水のサッシは、Low-Eガラス「アルゴンガス入り」が標準仕様。
もちろん、オール樹脂の結露リスクを低減した窓を使用します。
Low-E複層ガラスであるYKKAPW330を標準の軸とし、開口部の大きさによって、トリプルガラスへの変更をご提案させて頂き、コスパよく断熱性能を上げています。

夏でも過ごしやすい環境にするパッシブ設計

日射の厳しい夏季は、断熱性能以上に、日射遮蔽の仕組みが必要になります。
R+house垂水では、アトリエ建築家によるパッシブ設計を全棟で必ず実施。
一年を通した太陽の動きを設計に反映し、風の流れまでも想定された間取りをご提案致します。

神戸市で家づくりを検討されている方へ

R+house垂水では、完成見学会やOB様宅見学会、家づくりに関する勉強会、個別相談会など様々なイベントを開催しています。家づくりに関する疑問や土地探しのご相談など、何でもお答えいたしますので、お気軽にご参加・ご来場ください。



#省エネ住宅
#注文住宅
#新築
#高気密
#高断熱
#長期優良
#低炭素住宅
#ZEH
#HEAT20 G2
#HEAT20 G3
#第1種換気
#基礎断熱

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

原田建設株式会社の家づくり写真

保証とアフターサポート

充実のロングサポートで、ご家族の暮らしを末永く守ります。建築中のお施主様に安心しておうちづくりを進めていただけるように、「完成保証サービス」を、また、お引き渡し後も長く快適に暮らせるように、R+house垂水では60年間にわたって家を守るアフターサポートプログラムを備えています。定期点検やメンテナンスなど、充実のメニューが揃っています。
原田建設株式会社の家づくり写真

手の届く価格で自由設計の家

R+house垂水では高性能住宅を手の届く価格でご提供します。なぜ建築家による自由設計の注文住宅を手の届く価格で建てることができるのかというと、それは家づくりに独自のルールを設けているためです。そのルールの範囲内で、建築家がベストな設計をすることで、コストパフォーマンスの高い、あなたのためのたったひとつの住宅をお届けします。神戸、明石で自由設計の注文住宅を建てるなら、ぜひR+house垂水へお気軽にご相談ください。
原田建設株式会社の家づくり写真

あなたの暮らしをデザインする建築家との家づくり

一般の住宅を建てるのが工務店、テレビで見るような豪華な家を建てるのが建築家、と思っている方も少なくないと思います。たしかに、建築事務所や設計事務所に家づくりを依頼すると、デザイン性の高い大胆な設計が可能な一方で、その分の高額な設計料が上乗せされ、通常よりもコストが高くなる傾向にあります。

R+houseはそんな常識をくつがえす、建築家との家づくりの新しいスタイルです。R+houseでは、建築家がライフスタイルや価値観を表現した空間デザインをご提案し、デザイン性にも機能性にも妥協のない住まいづくりを行います。全国展開するR+houseならではの効率化された部材供給システムやワークフローが、適正価格で理想の家を実現します。
原田建設株式会社の家づくり写真

最高ランクの耐震等級3の高耐震住宅

住宅を建てる際にまず考えるべきが安全性です。地震など災害が発生した際に家族を守れなければ、住まいの役割を果たせません。ここでは安心して暮らすことのできるR+houseの耐震性能をご紹介します。

R+houseとは
私たちのR+houseとはをご紹介します。

白い外観の家

建築家とつくるデザイナーズ注文住宅 R+house

R+house垂水の家づくりは、デザイン性・高性能・コストバランスをとことん考え、みなさまに「長きにわたって本当に豊かに暮らせる家」を手の届く価格でご提供することをコンセプトにしています。
暮らしを豊かにする大きな役割が家にはあります。長きにわたって暮らす場所だからこそ、光熱費を抑えて、冬あたたかく、夏は涼しい家。きれいな空気な空気を保つ家。大地震に負けない家。みなさまが大切な家を安心・快適にいつまでも使い続けられるように。
R+house垂水は未来を見据えた高性能住宅を、建築家と私たち工務店がご提供します。

おすすめの施工事例
こだわりの注文住宅をご紹介します。

お客様の声
いただいたお客様の声を紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

家づくりの流れ
私たちの家づくりの流れをご紹介します。

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

原田建設株式会社の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.02.29

神戸市の住みやすさは?鉄道・バスなど交通アクセス情報をチェック!

原田建設株式会社の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.02.29

神戸市でマイホームを買うなら一戸建てとマンションどちらがおすすめ?価格相場もチェック

原田建設株式会社の家づくり写真
お金
2024.01.26

神戸市に住むなら知っておきたい子育て支援制度は?助成金や手続き方法などを徹底解説

原田建設株式会社の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.01.26

神戸市のハザードマップから見た水害リスクや地盤の強さは?注文住宅を建てる際の土地選びのポイントも解説

原田建設株式会社の家づくり写真

お問い合わせ
注文住宅のご相談を承ります。

原田建設株式会社淡路島本社
住所
兵庫県洲本市五色町都志173-1
営業時間
09:00~18:00
休業日
土日、年末年始
R+house垂水|原田建設株式会社神戸支店
住所
兵庫県神戸市垂水区天ノ下町1-1 ウエステ垂水226
営業時間
09:00~18:00
休業日
年末年始